ゆこりん日記

サロンドハピネスの代表、若柳衣華の日記です。 楽しい事、新しい事、美味しい物が大好きな私のおもしろ、おかしい日常をレポートします。

ベンジャミン バトンを観た

色んな事を考えさせる映画でした。
こういう手の映画って、泣きの方向へすごく持っていきがちだけど。。。。。。
これは、(泣く)なんて事がすごく意味の浅いものに感じるくらい、泣きを超えたもっと深いものだった。

映像も色もとても透明感があって、優しく温かい、でもどこかいつも風を感じるような、
少し物悲しい。。。。。そんなタッチがスキだな

永遠の愛って。。。。。。。あると願いたいけどいつもどこか。。。。
そんなものあるわけない!って感じてる。。。。。

隣に愛する人がいなくても、心でいつもその人を想い、
容姿など関係ない、心と心で繋がっている。。。。。。
素晴らしいな